大塩行政書士法務事務所の行政書士つぶやき

大塩行政書士法務事務所が行政書士としてつぶやきます

新型コロナウイルス蔓延に伴い、既に1,000人以上の方が解雇、雇止めになっています

新型コロナウイルス蔓延に伴い、企業やお店は大変苦しい状況となり、とうとう、既に1,000人以上が解雇、雇止めになっています。

 

アルバイトのシフトを減らされている数を加えれば、既にとんでもない数でしょう。

 

これから先、どんどんと増えていきます。

 

内容証明を使い、主張しましょう。

 

社長や経営者が、打ち出した方針があるのなら、内容証明を使い、事実を確定させておかないと辛い結末になります。

 

例えば、「今月3月は我慢してくれ。給与は40パーセントカットだが、来月4月からは元に戻す」と言われたとしましょう。

 

明日から4月ですが、元に戻ると思いますか?

 

先行きは不安で仕方ないです。

 

しかし、内容証明を使い、事前に先手、先手で対応しないと、解雇や雇止めは、あなたにも起こってくるかも知れません。

 

解雇の場合、会社に請求しましょう。

 

自分の身は自分で守る時期になっています。

 

プロの文書で、相手側に請求、通知しましょう。

 

大塩行政書士法務事務所は、YahooやGoogleで「内容証明 格安」と検索して頂きますと、有料広告を除き、1位表示されています。

 

大塩行政書士法務事務所にお任せ下さい。

 

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからもお問合せ、お申し込みを受け付けています。

 

下記URLをクリックして下さい。

 

一緒にお悩みを解決しましょう!

kakuyasu-naiyosyomei.jimdofree.com

時効の援用は、日本全国対応、格安の大塩行政書士法務事務所へ!

過去、クレジットカードや消費者金融でお金を借りたまま放っていますと、毎日、利息がどんどん増えています。

 

連絡がないのは、借金がなくなったのではございません。

 

時々届く「支払って下さい」との旨の手紙やはがき…

 

実は、裁判を起こされる一歩手前なんです。

 

裁判を起こされますと、かなり厳しい状況になります。

 

簡単に申しますと、もう時効の援用ができないかも知れません。

 

膨らみあがった利息とともにお支払い下さい。借金ゼロにできたのに…

 

借りた会社から連絡がなくても、いきなり裁判を起こされるケースも増えています。

 

「どこで借りたのか覚えていない…」

 

CIC、JICC、KSCから個人信用情報を開示請求して下さい。

 

とても大切なことです。

 

とんでもない借金を背負うことになりますよ。

 

その借金も放っておきましたら…

 

差押えられます。差押えの対象は、給与にまで及びます。

 

会社に居続けられますか?

 

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからも、お問合せ、お申し込みを受け付けています。

 

YahooやGoogleで有料広告を除き、「時効の援用 格安」で1位表示されています実績多数、迅速、格安、日本全国対応の大塩行政書士法務事務所にお任せ下さい。

jikouenyou.jimdofree.com

格安)日本全国対応)内容証明は時効の援用、貸したお金の弁済請求、その他の請求に使います

大塩行政書士法務事務所は、日本全国対応、格安内容証明を展開しています。

 

対面を要さないため、日本全国、格安対応が実現されています。

 

内容証明は、どのような場合に使うのか?例を挙げます。

 

消滅時効の援用

過去、消費者金融やクレジットカードでお金を借りたまま放っておきますと、とても危険です。

最終的には、裁判所から手紙が届き、もう時効の援用ができず、膨らんだ利息とともに支払うことになる可能性がございます。

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

インターネットからのお問合せ、お申し込みは、下記URLをクリックして下さい。

jikouenyou.jimdofree.com

 

◆貸したお金の弁済請求

過去10年以内に、友人、知人にお金を貸されていたのでしたら、借用書(借用証)有無に関わらず、内容証明で請求しましょう。内容証明にかかる費用は、貸したお金と併せて請求可能です。

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

インターネットからのお問合せ、お申し込みは、下記URLをクリックして下さい。

kakuyasu-naiyosyomei.jimdofree.com

 

◆その他の請求

様々なケースがございます。

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

インターネットからのお問合せ、お申し込みは、下記URLをクリックして下さい。

kakuyasu-naiyosyomei.jimdofree.com

 

大塩行政書士法務事務所は、YahooやGoogleで「内容証明 格安」「時効の援用 格安」と検索して頂きますと、有料広告を除き1位表示されています。アクセス数が多く、日々、日本全国からお問合せ頂いています。

※「契約書 格安」も同様に1位です。

 

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

大塩行政書士法務事務所

行政書士 大塩博史

私人間の金銭貸し借りの時効は10年です。借用書(借用証)なくても、内容証明で請求しましょう!

「確か、6年程前に、Aさんに5万円を貸し、戻ってこないまま時が経ったなぁ…」

 

あなたにとりまして、5万円はどうでもいいお金だったのでしょうか?

 

私人間の金銭貸し借りの時効は10年です。借用書(借用証)なくても、内容証明で請求しましょう!

 

内容証明にかかる費用も併せて請求可能です。

 

条件は3つあります。

 

□10年以内であること(10年以上の場合、時効を主張される可能性があるからです)。

□相手の氏名が分かること(例えば、佐藤さんまで分かってまして、下の名前が分からないのはNGです)。

□相手の住所または職場の住所が分かること(職場に送る際には注意が必要ですが、いずれかの住所が分かれば対応可能です)。

 

内容証明を送った後、返済がなければ…」

 

行政書士は対応不可ですが、金額にもよりますが、少額訴訟や支払督促を裁判所で行いましょう。

 

方法は簡単だと思います。まずは、弁済の催告(内容証明を送るところ)がスタートとなります。

 

日本全国対応、格安の大塩行政書士法務事務所にお任せ下さい。

※YahooやGoogleで、有料広告を除き、「内容証明 格安」で、下段の特設サイトが1位表示されています。弊所特設サイトは、「時効の援用 格安」「契約書 格安」でも、1位表示されています。

 

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからのお申し込み、お問い合わせは、下記URLをクリックして下さい。

kakuyasu-naiyosyomei.jimdofree.com

格安)日本全国対応)解雇、減給、給与・残業代未払いに対し、内容証明で主張しておくべきです(理由は…)

新型コロナウイルスの影響で、解雇、減給、給与・残業代未払いが発生する可能性がございます。

 

「会社(お店)の方針だから…」と放っておきますと、後でとんでもないことになる可能性がございます。

 

口頭の契約は立派な契約ですが、書面を残さないと、後々、第三者に認めてもらえません。

 

もし、「今月3月分の給与は20%減、残業代はゼロ」と言われましても、20%減の部分はいつ補償してもらえるのか等を聞きました後、内容証明を送るべきなんです。

 

内容証明は、相手側に届きますと、100%読んだものとみなされます。みなされるとは、この場合であれば、100%読んだの意味です。

 

更に、郵便局がその文書が存在していたことを証明します。

 

つまり、内容証明以外であれば、契約書を交わさない限り、第三者には認めてもらいにくいのです。

 

まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからのお問合せ、お申し込みは、下記URLをクリックして下さい。

 

日本全国、格安で対応しています。

※「内容証明 格安」とYahooやGoogleで検索しますと、有料広告を除き、1位表示されています。

kakuyasu-naiyosyomei.jimdo.com

日本全国対応)新型コロナウイルス感染症特別貸付書類作成代行サービスを開始しました!

新型コロナウイルスに対する政府の無担保融資が開始されています。

 

書類作成部分につき、ややこしい部分がございますので、格安、日本全国対応サービスを行っていますので、まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからのお問合せおよび大塩行政書士法務事務所のサービス概要は、下記URLをご参照下さい。

 

皆様、コロナショックを乗り越え、日本の景気を回復させましょう!

newcoronavirus.jimdofree.com

放っておいたら本当に怖い!日本全国対応)格安時効の援用サービス

日本全国対応、格安内容証明サービスを始め、結構な年月が過ぎました。

 

日本全国の都道府県からお問合せを頂いています。その中でも、時効の援用を行わなかったら、裁判所から手紙が届いたとのお問合せがございましたが、正直アウト(ほぼアウト)です。理由は、もう時効の援用を行うことができない可能性が高いからです。

 

結果、膨れ上がった利息とともに支払う義務が生じるでしょう。

 

それでも放っておいたら、差押えになるでしょう。

 

何故、時効の援用を行わなかったのか?

 

もう、後の祭りです。

 

今すぐにでも、時効の援用を行いましょう。

 

多数の時効完成実績がございます。御礼の言葉もたくさん頂いています。まずは、お気軽にお問合せ(06-6585-9548)下さい。

 

インターネットからのお問合せ、お申し込みも受け付けています。下記URLをクリックして下さい。

jikouenyou.jimdofree.com